カテゴリー

最近の記事







最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

The Advantage

The Advantage
The Advantage
価格:¥ 1,450 (Music)
(参考価格:¥ 1,867)
発売日:2004-04-06
おすすめ度 ★★★★★
売り上げランキング:86297

Disc:1
1 Megaman 2-Flashman
2 Double Dragon 2-Stage 2
3 Goonies 2
4 Bubble Bobble
5 Bubble Bobble-Shark Skeleton
6 Wizards and Warriors-Intro
7 Bomberman 2
8 Bionic Commando-P.O.W. Camp
9 Super Mario Bros. 2-Underworld
10 Super Mario Bros. 2-Overworld
11 Contra-Snowfields
12 Zelda-Fortress
13 Batman 2
14 Megaman 3-Dr. Wiley Stage
15 Double Dragon 2 (Story, And Boss Music)
16 Castlevania 3-Epitaph
17 Ninja Gaiden-Mine Shaft
18 Mario 3-Underworld
19 Blastermaster-Stage 2
20 Ghosts 'N' Goblins-Intro
21 Ghosts 'N' Goblins
22 Castlevania-Stage 3
23 Marble Madness
24 Metal Gear-Jungle
25 Contra-Boss Music
26 Castlevania 3-Evergreen


★★★★★ 2007-02-17 アレンジに飽きたら…
レトロゲームのアレンジは数多く出ています。

しかし、それはあくまで「アレンジ」なので作曲者オリジナルの部分がどうしても自分には気になっていました。

ですがこのバンドはアレンジではなく「コピー」をしている為ゲームオリジナルの譜面のよさに、生演奏の良さが合わさっている非常に自分好みの一枚でした。



ゲームオリジナルの曲をいじらないてほしい!という方にオススメです。

★★★★☆ 2006-04-21 ディープなゲームファンではない、ゲーム経験者に
生バンドでファミコン時代のゲーム音楽を完全コピーすろ、というバンド。

勘違いしてはいけないのは、これは「コピーバンド」であって、「カバーバンド」

ではないということです。



いわゆるゲームファンには様式美メタル、トランス、ユーロビートなどの

ファンが非常に多いですが、そういった方はむしろ退屈に感じるかも知れ

ません。壮大でテクニカルなギターソロも、「ドン!ドン!ドン!」というノリ

の良さもありません。



ゲームの音楽をその手のジャンルにアレンジするという手法は非常に

多いですが、このバンドは元の音楽を生演奏で忠実に再現することに

重点を置いているので、ギターの歪みは少なく、音質的にはポストロックや

ガレージバンド等に近い気がします。そういう意味では、非常に良く出来た

内容です。



普通の音楽のように曲自体を楽しむというより、当時の音を頭に浮かべつつ、

生バンドで演奏されていることを「うわぁ、面白ぇ」という感じで楽しむのが

良いのではないかと。たぶん、メンバー達もそういう気持で演奏しているの

ではないでしょうか。

★★★★★ 2004-11-05 良い味、出してます
非常に良い味を出してます。ほとんど原曲のままです。(キーも恐らくそのまま)
よく毛嫌いされる派手なアレンジは一切ありません。
特に悪魔城シリーズはキングクリムゾンを彷彿とさせる(かもしれない)秀逸なデキです。
演奏もまったりとしたところが良い具合にチープです。実際、売価も安いですし……。よかったらどうぞ。



★★★★☆ 2004-05-10 ファミコン世代にはたまらない内容だけど、マニアックw
ファミコンミュージックをすべて生バンドによる演奏で再現。
音はポスト・ロック的な正統派路線。コンピュータ音源は一切使ってません。
「ゼルダ」や「マリオ」などの有名タイトルの曲もありますが、
選曲が結構マニアックw。「魂斗羅」や「影の伝説」もあるし、
マリオは「1」でなく「2」や「3」をチィスしているしw。

「グーニーズ」と「バブルボブル」「魔界村」は必聴の価値あり。

昔にやったあのゲーム画面が思い出されます。

ただしこのアルバムは「あくまでも生バンド」。
生音が嫌いな方には物足りないものになるのでご注意を。

>>もっと詳しく見る

by Gonz-Style
[オススメリンク] 激安通販生活&ネットでお役立ち情報
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。